社会福祉法人白寿会|緑ヶ丘荘|平戸荘|老福荘|いわど|長崎

 

ご挨拶

 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
 医学の進歩、衛生思想の向上、食生活・住環境の改善等により、日本国民の平均寿命は世界一になりました。日本国中に老人が増え続け、巷には老人が満ち溢れています。それ自体は誠に喜ばしいことです。

 然し、増える一方の高齢者が、長い老後を暮らしていくための、本人及び地域社会の取り組みは、まだまだ不十分なようです。
特に、老化が進み、疾病に悩む高齢者を、誰が介護するかは、緊急の課題だと思います。
戦後、従来の家族制度の崩壊から、家族は夫婦単位に分散して所謂核家族化が進み、二世代、三世代の同居家族は珍しくなっております。年老いて弱った両親を引き取って面倒をみようとしても、家族にそれが可能な人手もなく、住まいに専用のスペースもない、そんなご家庭も少なくないのが現状です。
私どもは、このように、ご家庭に介護力が不足し、福祉に欠ける高齢者の方々に、安住の地をご用意し、幸せな老後を送って頂きたいと考え、微力を結集して社会福祉法人「白寿会」を設立し、先ず特別養護老人ホーム2箇所「緑が丘荘」「平戸荘」を開設しました。 その後、ホームを拠点として、職員の介護技術と知恵を地域に展開し、在宅の高齢者福祉にも協力してきましたが、近年は社会の要請に応えて施設を増設し、複合施設として幅広く活動し、地域の高齢者・障害者福祉の増進に参加しています。
なお平成19年4月から、江迎町の指定管理者として、歴史ある特別養護老人ホーム 「老福荘」の管理・運営に携わることになりました。こちらはホームだけの単体です。
3つの特別養護老人ホームが互いに切磋琢磨し、時には互いに協力し合って、それぞれに立派な業績を挙げ、地域社会に貢献して欲しいと考えています。
高齢者は、長い年月、社会の荒波のなかで、家族の為、社会の為に、奮励努力して来られた人生の功労者であります。私どもはそのご功績に思いを致し、その人権を尊重しながら、心温まる介護サービスを提供して参りたいと思います。
その為には、役職員一同、精神の錬磨、並びに知識と技術の向上を図って参る所存であります。
皆様方には、今後とも、折角のご利用と、ご支援、忌憚なきご意見、ご指導を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

社会福祉法人 白寿会
緑ヶ丘荘(加津佐事業部)
〒859-2604
長崎県南島原市加津佐町
丙1855番地2
TEL:0957-87-4314
FAX:0957-87-5390
 
平戸荘(平戸中部事業部)
〒859-5361
長崎県平戸市紐差町450番地
TEL:0950-28-1155
FAX:0950-28-1082
 
老福荘(江迎事業部)
〒859-6131
長崎県佐世保市江迎町赤坂282-24
TEL:0956-65-2607
FAX:0956-65-2867
----------------------------
介護保険事業 及び
それに付随するサービス
に関するお問い合わせ先
----------------------------
<<社会福祉法人白寿会>> 〒859-2604 長崎県南島原市加津佐町丙1855番地2 TEL:0957-87-4887 FAX:0957-87-5390